はじめてのWordPress

WordPressでブログを書きたい

ものくろさんにWordPressをいちから教わっています。

 

基本的な知識すら持ち合わせていていなかったのに

優しく丁寧に教えていただき

この通りWordPressでブログを書いているのです。

 

わかりやすく人に教えるということは

大変な作業で

しかも相当な知識がなければ

予期せぬ出来事にも対応できないところ。

 

今朝までできなかったことが

数時間後にはできるようなった。

 

感動と感謝です。

 

 

プラグイン

WordPress内で使用できるアプリのこと。

わかりにくい単語も、ひとつひとつわかりやすく教えてもらっています。

おすすめのもの必要なものが入りました。

 

困ったときはダッシュボードに戻る

WordPressの管理画面は、たくさん押すところがあってドキドキします。

「あれ?どこをクリックすればいいの?」

と迷子になって途方に暮れそうになります。

迷ったら、「ダッシュボードに戻る!」を合言葉にと

ひとりのときでも迷わなくてすみます。

 

ブログ記事で必要なこと

必須

①記事のタイトル

②文章

+アルファ(あったらいいな)

③写真

④リンク

 

よくある注意点

文章は短く

長い文章にしてしまうと、携帯では読みにくい画面になってしまいます。

せっかくタメになる記事を書いても

読んでもらえなければ仕方がありません。

またPCで入力した改行は、携帯では文章の途中で妙なところで改行されることがあります。

読み手のことを考えて、できるだけ文章は短くすることを心がけてみましょう。

短いほうが読みやすい文章になります。

ワードで作った文章をコピー・アンド・ペーストで持ってくるときは

ビジュアルではなく、必ずテキス画面に切り替えてから挿入しましょう。

行間がつまって、これまた読みにくい画面になってしまいます。

読みやすい文章は、行間に余裕があります。

 

ブログを続けるコツは

量より質より更新頻度

一喜一憂することなく

とにかく毎日アッブすること。

まずは200記事を目指し

三年経ったらね何かしら語ろうと思います。

 

そのためにも、今日のはじめの一歩を

忘れないように記録しておきます。

 

ありがとう、ものくろさん

 

関連記事